たこ舟最中と蛸舟


今日も今日とて寒い。

けれど、寒さに負けないぞー。

今日も元気に道の駅狼煙からお届けします(^O^)/


さてさて、今日はたこぶねについてのお話。

道の駅狼煙で最近入荷致しました、

泉谷菓子舗さんの「たこ舟最中」をご存じでしょうか?

かわいい形のお菓子です。

この形は、狼煙海岸に打ち上げられる「あおい貝」を模して作られています。


この基とされた貝殻には、たこが入るそうなんです。

地元のお母さんが、「本当にこの形にそっくりだよ」と教えてくれたのですが、

全然想像がつかず…😓

見兼ねたお母さんが実際に持ってきてくれました。

本当にそっくり😲

貝殻の表面はきらきらしていて、なんといっても薄く力をいれるとすぐに

割れてしまうほど繊細。

内側は、ぽっかりとあいています。

また、たこぶねは「蛸舟」と書き、貝殻を背負い海を漂う姿が舟に揺られているようであることから名づけられたようです。大きさは様々ですが、この貝殻を背負っているたこ…🐙

本当にかわいい。

しかもこの殻、自分で作るそうです。

不思議だな~どんどん惹かれていく…😳


そんな魅力的な蛸舟をモチーフにした「たこ舟最中」!おすすめですよ~

みなさんもぜひぜひご賞味あれ(^O^)/

4回の閲覧

最新記事

すべて表示